月曜日, 12月 03, 2018

斉藤和義 カラー ギタータブ

斉藤和義 カラー ギタータブ

新曲、良いですね。
イントロのガット弦の響きがカッコよかったのでそこだけタブ譜にしました。
(以降の進行はコード譜のみ記載)
最初、ローコードの辺りで音だけ取っていたけど、「なんか違うなあ」と思いつつ、「まさかここじゃないよな?」と思った辺り(5フレット周辺)でタブにしてましたが、結局それが正解でした。(よく見たらYouTubeにライブの映像があったので、最終的にそれで確認)

 タブ譜のダウンロードはこちらから。

最初のDmaj7コード。4フレットは人差し指で4弦と3弦を押さえて(バレーで押さえっぱなし)、5弦の5フレットは中指、3弦の6フレット付近は小指です。小指を離した時にバレーで押さえっぱなしの人差し指3弦4フレットが鳴るという仕組み。

次のAmaj7はそのまま全体を一つ低い方の弦に移動するだけで、仕組みは同じ。最後の4弦7フレットは小指をそのまま伸ばしてヨイショと押さえましょう。

イントロ以降の進行はYoutubeの動画を参考に、コード譜で記載しましたが、一人で弾き語る時はもう少し低いフレットの方が弾きやすいでしょうね。あくまでもこれはYouTubeの動画のコード譜です。

ところでこの動画のガットギター。YamahaのNCXですね。これだけで型番まではさすがに不明ですが。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/guitars_basses/cl_guitars/nx/index.html