月曜日, 10月 15, 2012

斉藤和義(MANNISH BOYS) ざまみふぁそらしど ウクレレタブ

斉藤和義(MANNISH BOYS) ざまみふぁそらしど ウクレレタブ

ウクレレタブです。
実際の演奏はもう少し、譜割りが細かいですが、単純に8分の裏打ち(スカ)で入力しました。
感じを出したい部分は、各自でかき鳴らしてください。

展開部(「どうやら恋に落ちたみたい~)以降のコードの押さえ方と(ローコード中心)、そこまでの押さえ方(ハイコード中心)が、ずいぶん違いますが、マニッシュボーイズの編集動画を見るに、どうもこの押さえ方が正解のようです。理由はよくわかりませんが。
(動画は3分35秒あたりより)

PDFファイルのダウンロードはこちらから。


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

初めまして。こちらのブログがきっかけでウクレレ買いました。男と女、おやすみなどナイスな選曲で、とても参考になります
。よろしければエステに行こうのウクレレ、すっぱいぶどうのギタータブをリクエストさせて下さい!

Guitar Newbee さんのコメント...

管理人です。

ウクレレですか。
買った時はあまりに単純すぎて、「これどうやって練習しよう?」と悩みましたが、とにかくカッチョイイ曲をコピーすると、色々とはかどりますね。
個人的にはこのBlogでも数曲とり上げたEddie Vedderの"Ukulele Songs"アルバムが一番のオススメですが。
それにしても「エステに行こう」ですか。うーん、かなり昔の映像がYou Tubeに上がってましたね。ただのコード弾きだったので、軽く流してました。何一つ難しいところがなかったので、スルーしてましたが、少し考えてみます。

すっぱいブドウは、カッコいいですね。以前、完コピーしたはずなのですが、完全に忘れてしまいました。こちらもちょっと考えてみます。

匿名 さんのコメント...

返信ありがとうございます。「rain rain rain」がやりたくてウクレレ買いましたが、結構楽しいのでEddieVedderのアルバムもチェックしますね。

Guitar Newbee さんのコメント...

ウクレレって、簡単なコード弾きが出来た後に、次にやることがなかなか見つからないんですよね。

まさかいきなり、オオタさんやジャカソロで有名なカマテツ氏みたいな曲に取り掛かるわけにもいかないし(笑)。

ある程度コードが押さえられるようになった次の練習曲としては、今のところ、Eddie Vedderのアルバム以外に、良いのが見つけ出せてないのですよ。あの手のアルバムを、あと2~3枚出してくれないかな?