月曜日, 3月 07, 2016

斉藤和義 Cheep & Deep ギタータブ

斉藤和義 Cheep & Deep ギタータブ

滅多に受け付けないのですが、リクエストを1曲だけ久しぶりに受けましょうか。

ストレイキャッツ風の曲。たしか、アルバムリリース後のインタビューで、アルバム制作中にブライアン・セッツアーの教則本を買って、ブライアンの奏法を練習したという話があったように思います。まあこの曲のためでしょうね。

イントロのみ。曲間もいろいろやってますが、まあ基本はスリーコード(Em、Am、B7)なので、その辺は各自で頑張ってとって下さい。

PDFファイルのダウンロードはこちらから

ギターメインのような曲ですが、少し聞き取りにくいので、4分音符なのか8分音符なのか、微妙に迷いましたが、まあ多分こうでしょう。
譜面上は8分で書いてますが、原曲を聴けば分かる通り、シャッフルビートです。

9~10小節目のB7のベースラインが、少しだけ指使いが変なので音符の上に、左手の指を書いておきました。もちろん(単音弾きなので)、これ以外の弾き方もありますが、スムーズに弾くならこうかな?と思います。

2 件のコメント:

小野清一郎 さんのコメント...

リクエスト受けていただきありがとうございました!
あちこちググって見ましたが、この曲に関しては
全くヒットせず本当に感謝!感謝!です。m(_ _)m

Guitar Newbee さんのコメント...

タブを上げた後に思い出して、書棚を探して確認しましたが、ギターマガジン誌の2013年11月号に、この曲(Cheep & Deep)のアウトロ付近の譜面が載ってます。入手が可能かは分かりませんが、機会があれば探してみてください。

http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/13111011.html